エグゼクティブコーチングの研修に参加しました

経営者視点のコーチングですが、役立ちました

エグゼクティブコーチングの研修に参加しました : 経営者視点のコーチングですが、役立ちました : 今後の仕事に生かして行きたいと思います

基本的な考え方としては、会社は第一に利益を上げなければならないと言うことが非常に印象的でした。
利益を上げることが最優先であると聞くと、お客様や下請けの会社等の利益を圧迫しながら自社の儲けを上げると言うイメージを持つことも多いのですが、決してそうではなくそのすべてが満足をするために効果的な方法を考えなければならないと言う点が非常に興味深いところです。
今まで誰かが儲かれば誰かが損をすると考えていましたが、エグゼクティブコーチングでは最終的に関わった全ての人が満足し利益を上げることが目標であると知り、そのために様々な工夫を凝らして仕事はしなければならないと言うことを初めて知りました。
エグゼクティブコーチングはいわゆる幹部社員向けの研修と言う事ですが、実際には一般の社員でも知っておくべき内容であると考えられるものがたくさんあります。
会社の利益に対する考え方もそうですが、その中で自分の仕事の仕方に対して結びつけられるものもたくさんあると考えられ、これから仕事を進める上で非常に重要な考え方となりました。
その一つが常に戦略を立てて様々な物事を予測し、その上で振る舞うと言うことです。